ファミコン

【ファミコン】グラディウス おなじみ上上下下左右左右BAでフルパワー!【コナミ・レビュー】

はいども、おばけです。

シューティングゲームって基本的に面白いですよね。

子供の頃から「ツインビー」や「ゼビウス」「スーターフォース」「パロディウス」といろいろ楽しんできましたが、今日は僕が一番ハマったシューティングゲーム!

グラディウスを紹介したいと思います。

グラディウスのご紹介

グラディウスは1985年にコナミから発売されたファミコン用シューティングゲームです。

ゲームシステムとしては、強制横スクロールで自動で進んでいくタイプとなります。

超時空戦闘機「ビックバイパー」を操作して亜時空星団「バクテリアン」と戦います。

1985年発売とは思えない綺麗なグラフィックに当時はとても興奮して楽しんでました!

また、パワーカプセル取得時のパワーアップも自分の好きなタイミングで好きな武器を装着できる自由さがあり、当時はとても画期的で斬新でした。

おばけ
おばけ
グラディスは世界中で大人気なソフトとなり、様々なハードに移植されていきました。

ソフト詳細情報

ソフトタイトル グラディウス(ぐらでぃうす)
対応機種 ファミリーコンピューター(FC)
メーカー コナミ
ジャンル 横スクロールシューティング
プレイ人数 1人~2人
セーブ機能 有(パスワード)
売上本数(日本) めちゃくちゃ売れたと思う!
発売日 1986年4月25日

あらすじ

亜時空星団バクテリアンの激しい攻撃により、惑星グラディウスはもはや絶滅の危機に!

「そうはさせん!」と超時空戦闘機ビックバイパーは飛び立った!

ビックバイパーとバクテリアンの戦いが今始まった!

めざす目的地は敵要塞ゼロス

エネルギーカプセルを集めてパワーアップだ!レーザーを発射して敵を粉砕!

滅びかけている惑星グラディウスを救えるのはファミコンのコントローラーを握った君だけだっ!

※説明書より省略改変

グラディウスってこんなゲーム!

操作方法

十字キー 360度移動ができます
Bボタン ビックバイパーのパワーアップに使います
※パワーアップについては後述
Aボタン ショットの発射。
セレクトボタン タイトル画面で1プレイか2プレイの選択でしか使いません。
スタートボタン ゲームがストップします。休憩したい時などに使います。

強制横スクロールのシューティングゲーム

グラディウスでは勝手に画面が進んでいきます
ステージによってはスクロール速度が早くなったりテクニックを要求されます。

敵の攻撃や敵、障害物等に当たってしまうと1機失ってしまうので、避けながらショットを撃ち、敵を倒しながらどんどん進んでいきます。

ボス戦では倒すまでは自動スクロールが止まります。

パワーカプセルを取って好きなタイミングでパワーアップ

グラディウスでは、各ステージ序盤の並んだ敵を倒したときや、赤い敵を倒した時にパワーカプセルが落ちます。

こんな敵です。

パワーカプセルを獲得すると、画面下のパワーセレクト部分に色が付きます。

カプセルを取れば取るほどセレクトサインが変わり任意のタイミングでBボタンを押すことによりビックバイパーをパワーアップさせることができます。

各セレクトのパワーアップは以下の通りです。

1.SPEED UP(スピードアップ)

ビックバイパーの移動速度が早くなります。
ただ、早くなりすぎると操作が難しくなりますので、僕は2回くらいで止めておくことをおすすめします。

2.MISSILE(ミサイル)

右斜め下にミサイルを落とします。落下後に地面に沿って進むというすごい仕様!
あと、見た目は地味だけど威力はかなり強いイメージ!

3.DOUBLE(ダブル)

右斜め上にもショットを発射出来るようになります。レーザーとの併用が出来ないため僕はあまり使いませんでした。

4.OPTION(オプション)

2つまで分身をつけることができます。(見た目は火の玉にしか見えませんが・・)
分身からもミサイルやショットを打つことができ、火力が一気に上がります。

5.?(バリア)

なぜ「?」にしたwwというツッコミは無しにして、機体の前方にバリアを張ります。
何発か食らうと赤色になり、残り一発で消えます。
前方からしかガードできないので上下後ろはがら空きです。

これらを同時にパワーアップできますがダブルとレーザーに関しては同時に使用することはできません。

コナミコマンドで大幅パワーアップ

有名なコナミコマンドですが、おそらく一番最初に導入されたゲームが、このファミコン版グラディウスになるんじゃないかと思います。

STARTボタンでストップ状態にして

「上上下下左右左右BA」

を入力することにより「ミサイル、オプション×2、バリア」が装備されます。

もうこれに、スピードを2回、レーザーを追加でつければフルカスタム状態になりますw

何度も使えるかって言うわけではなく、初期状態では1回だけです。
ただ、ステージをクリアすることに使用回数が1回ずつ増えていきます!

もともと難しいゲームなので、コナミコマンドを使ったからと言ってバランス崩壊することはありませんでした!

おばけ
おばけ
ガンガン使いましょう!

グラディウスのツッコミどころ

つっこみどころがないゲーム

む、このゲームのツッコミどころが思いつかない。。。

おばけ
おばけ
普通に名作ですw

評価

(完成度が高いシューティング!)

ここが良かった、面白かった!

ビックバイパーがかっこいい!

個人的な好みの話になるかもしれないですが、ビックバイパーのデザインがかっこよすぎます!
ザ・戦闘機ってビジュアルですね!

パロディウスやるときもビックバイパーばっかり使ってましたから!

おばけ
おばけ
レーザー、ミサイル、バリア!と少年の心をくすぶる装備が満載です!

パワーアップを選べるカスタマイズ性の良さ

上でも説明しましたが、プレイヤーが自由なタイミングでパワーアップできるのがとてもいいです!

僕はレーザー派ですが、もしかしたらダブル派の人もいるかもしれない!

武器が弱くてもいいから、とにかくガンガンにスピードを上げたい人もいるかもしれない!

おばけ
おばけ
プレイヤーが自由にプレイスタイルを選んでいけるゲーム!

ここが悪かった、つまらなかった!

難しい面で死ぬと初期状態になり、絶望すぎる

これ、最終面付近で死ぬと絶望です。
装備が全て引っ剥がさらた状態で、めちゃくちゃ難しいんですぐに死にます。

救済措置として、上で紹介したコナミコマンドがありますので、すぐにスピードアップさせて対処させればなんとか・・・

おばけ
おばけ
いかに早くパワーカプセルを取れるかがポイント・・・

まとめ グラディウスは様々なハードに移植されている名作シューティングゲーム

今なお人気の横スクロールシューティングゲーム、グラディウスの紹介でした。

ほんと完成度が高くて今やっても十分に楽しめるゲームですよね!

もちろん続編の「グラディウス2」「グラディウス3」も更にパワーアップしていてとてもやりごたえがあります。

グラディウスはファミコンの他にも様々なハードで移植されています。

プレイステーション版

セガサターン版

Wii(バーチャルコンソール)

ニンテンドーDSのアーケードコレクション内

PlayStation 3とPlayStation Portableのゲームアーカイブ

Wii U(バーチャルコンソール)

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

Nintendo Switch

PCエンジン mini

これだけ移植されてるとは以下に人気の名作かを伺わせますね!

それでは次のゲームで!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です